「健康経営優良法人2019 中小企業部門」に認定されました

 愛知県農協健康保険組合は、2019年2月21日「健康経営優良法人2019 中小企業部門」に認定されました。

 経済産業省は、企業が従業員の健康保持・増進を経営的視点から戦略的に実践することを「健康経営」と定義し、2017年度から日本健康会議と共同で、この取組みを推進・評価するため「健康経営」に積極的な取組みが優良である企業・法人を、「健康経営優良法人」として認定する顕彰制度を導入し、認定された企業名を公開することとしました。

 「健康経営優良法人」には、企業の規模により「健康経営優良法人ホワイト500」(大規模法人部門:従業員数100名以上)と「健康経営優良法人 中小企業部門」(従業員数100名以下)の2種類の認定が行われることとなり、当組合は「健康経営優良法人2019 中小企業部門」の認定を受けることができました。

 今回の認定は、当組合が行う保健事業や役職員に対して取組み実践した事項やノウハウが公に認められたことと捉え、健康保険組合として、今後より多くの事業所が「健康経営優良法人」の認定を受けられ、JAグループ全体の健康保持・増進の進展に繋がるような支援体制を整備していくための大きな目標と自信を得ることができました。

 今後とも皆様のご期待に沿えるよう更なる健康保持・増進の事業運営に努めてまいります。

ロゴ認証

「健康宣言」について

愛知県農協健康保険組合の健康宣言

  1. 経営者および全社員が健診を受診する
  2. 体制整備と法令の遵守
  3. 社員の家族の健診にも積極的に取り組みます
  4. 社員の健康課題の把握と必要な対策の検討を行います
  5. 健康経営の実践に向けて環境を整えます
  6. 社員の心と身体の健康づくりに取り組みます

認証