らくらく禁煙コンテスト

がんやメタボリックシンドロームの原因となる「タバコ」をやめられない方のために、(公財)日本対がん協会主催の「らくらく禁煙コンテスト」に参加して、禁煙希望者を支援します。

らくらく禁煙コンテストプログラムとは?

日本国内外で開発された禁煙方法の中から、効果的な方法を用いて禁煙のための技術を学習しながら「無理なく賢くタバコをやめる」ことができるプログラムです。

対象者 1年以上前から喫煙しており、禁煙したい意思のある被保険者および被扶養者。

禁煙外来などで保険治療を受けている方は参加できません。

禁煙補助剤助成金との併用はできません。

期間 (公財)日本対がん協会主催の「らくらく禁煙コンテスト」実施期間(年2回開催)

開催日などは別途お知らせいたします。

参加費用 自己負担額0円
(コンテストの参加費5,000円を全額健康保険組合が補助いたします。
申請手続 直接、農協健保まで「参加申込書」を提出してください。後日、コンテスト参加教材を配布いたします。

らくらく禁煙コンテストの流れ

コンテスト教材に沿って、6週間のプログラムに挑戦します。

  1. 禁煙準備期間(1週目~2週目)
    タバコの害について学び、禁煙の必要性を再確認し、禁煙に向けた準備をする期間です。
  2. レポートを提出
    1週目と2週目にレポートを作成し、インターネットか郵送で提出します。
  3. 完全禁煙期間(3週目~6週目)
    4週間、完全禁煙にチャレンジします。教材には禁断症状に対処するノウハウが書かれています。毎日の禁煙状況を記録します。
  4. レポートを提出
    6週目にレポートを作成し、インターネットか郵送で提出します。
  5. 禁煙成功者の認定
    「禁煙成功者証」と「記念品(図書カード)」、「達成記念品」を贈呈いたします。