健康づくりチャレンジ

健康強調月間に併せて「健康づくりチャレンジ」の参加者を募集し、生活習慣(食事・運動習慣等)の改善の動機づけになることを目的としています。

対象者

被保険者・30歳以上の被扶養者(配偶者は全年齢)

チャレンジ期間

9月1日~10月31日(2ヶ月間)

参加申込

「健康づくりチャレンジ参加申込書」をご記入のうえ健保組合へ提出してください。
(申込締切:8月14日必着)

1人1コースのみの参加とさせていただきます。

チャレンジの流れ

  1. 参加申込後、健保組合から「健康づくりチャレンジ実施報告書」が送られます。
  2. 期間中は、日々の結果を「健康づくりチャレンジ実施報告書」へ記録してください。
  3. チャレンジ終了後、「健康づくりチャレンジ実施報告書」を健保組合へ提出してください。
    (提出締切:11月9日必着)
  4. 「健康づくりチャレンジ実施報告書」を提出した人には、参加賞として50Pepポイントを付与します。
  5. チャレンジ達成者には、達成賞としてさらに500Pepポイントを付与します。

Pepポイントの付与は、2018年10月31日現在のPepUp登録者とさせていただきます。

Pepポイントの付与には、2~3ヵ月を要します。

当組合の資格を喪失された場合は、約90日後に今回付与されたPepポイントは消失いたします。

コースおよび内容

コース名 チャレンジ内容
具体的な方法・参加条件
筋トレコース 1日10分以上筋力トレーニングを行う。トータル35日以上。
様々な筋力トレーニングを組み合わせ、1日トータル10分以上。
ストレッチコース 1日10分以上ストレッチを行う。トータル35日以上。

様々なストレッチを組み合わせ、1日トータル10分以上。

ラジオ体操コース ラジオ体操第1、またはラジオ体操第2どちらかを行う。トータル35日以上。
休肝日コース ほぼ、毎日飲酒している人が、飲酒を控える日を設ける。トータル18日以上。
週6日以上、飲酒する人が対象。
間食ぬきコース ほぼ、毎日間食(朝食・昼食・夕食以外)している人が、間食をしない日を設ける。トータル18日以上。
週6日以上、間食する人が対象。
朝食コース 朝食をとる習慣がない人が、朝食をとる日を設ける。トータル44日以上。
週3日以上、朝食を抜く人が対象。

申請書類はこちら

書類提出上の注意

プリントアウト後、必要事項を記入してご提出してください。

書類は健保に直接か総務・人事部・健保事務担当者に提出してください。

Get ADOBE READER

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe(R) Readerが必要です。

お持ちでない場合は左のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。